10/8(日)スカイラインミュウジアムオータムイベントルポ|イベント情報|プリンス&スカイラインミュウジアム|prince&skyline Museum

10/8(日)スカイラインミュウジアムオータムイベントルポ

平成29年10月8日 日曜日 トークショー  13:00~

スカイラインミュウジアムオータムイベント2017

事前に告知していたゲストの方の体調不良により、一部内容変更となりましたが大勢のお客様にご来場いただき、トークショーが開催されました。

この日の冒頭、片岡さんのお計らいにより、先達てお亡くなりになられた島田勝利さんを偲んで参加者全員で黙祷を捧げました。

IMG_0111.JPG

その後、伊藤さん渡邉さんにより、R380をはじめ、数々の名車を手掛けて来られた島田さんの紹介とエピソードを交えて思い出話をしました。

そしてトークショーの本題であるS54スカイラインについてのお二方によるトークショーがありました。

OHCのエンジンの紹介。

S54スカイライの紹介。

200ミリエンジンルーム延長した経緯の秘話。

IMG_0115.JPG

スカイラインのレースにおいてポルシェを抜いた快挙。走りのスカイラインのイメージを作ったのは54スカイラインだと力をこめて伊藤さんが語りました。

連戦連勝ではなかったがスカイラインが負けるとニュースになるという社会現象まで起きたことも語られていました。

渡邉さんの「54のガソリンタンクの隣にバッテリーがあるなんて現代には考えられない!上の広場(展望ひろばに展示してある5台)の54の方、気を付けてください」というつぶやきに観客の笑いも起きました。

IMG_0125.JPG

今回はスクリーンの画像もなく、非常にシンプルなトークショーでありましたが、それだけに内容が濃く片岡さんの名司会も冴え、あっという間の1時間半でした。

 

最後はお二方のS54に対する思い出を語っていただいてトークショーは幕をとじました。

(文:スカイラインミュウジアムサポーターズクラブ 鴈金亮)